多摩新都市的公園前生活記録

竹 内 幸 哉 (たけうち ゆきや)
時代の転換期にあって、若者がしなやかにたくましく人生を切り開いていくために、学びの場をどうデザインするか、教員にできることは何なのかを考えています。
河合塾教育研究開発本部講師 大正大学総合学修支援機構講師 中央大学法学部講師 佐鳴予備校講師 Enjoy Learning Forum 世話人。
初年次教育。日本語読解・日本語表現。哲学。アクティブラーニング。
twitter=YUKYLOG.竹内幸哉の生活記録
https://twitter.com/yukylog
twitter=YUKYLAB.竹内幸哉の研究室
https://twitter.com/yukylab
tumblr=竹内幸哉の研究室 https://yukiya-takeuchi-laboratory.tumblr.com/
<< 2019年07月27日の生活記録 | main | 8月2日〜7日のTwitter投稿まとめ >>
7月29日〜31日のTwitter投稿まとめ
*いつになってもTwitterからの自動投稿が復活しないので、
いままでの分を手動で投稿することに。
 
■7月29日の生活記録■

少しの間、標高の高い山間部で、硫黄臭の漂う街と樅木の殺菌成分に包まれて過ごしていたのですが、東京に帰ってみたら、あらびっくり。これはあの酷暑ではないですか!

 

■7月30日の生活記録■
ラジオ体操1,2で入念に準備した後、久々のラン。すでに梅雨明けした浜松は30℃超え。クマゼミけたたましい浜松城公園を慣らし運転的ラン。いやはや汗だく。
   *   *
昨夜の浜松でのアットウィル、プレミアムライブは80人を越える高校生で大盛況!僕も久々にピンマイクを用いての授業に。190分に及ぶ授業だけに、大人数でもアクティブな要素を取り入れた。
   *   *
目的はアウトプットによる知の再組織化と、共に学ぶ者の視点や考え方の多様性を学ぶこと。名古屋も浜松も生徒さんは表現主体として生き生きと語れるところが素晴らしいねー!
   *   *
前々回の話だけど、和ちゃんと病院へ行ったとき、和ちゃんが強調していたのは「天狗になるな」だったっけ。もはや僕が誰なのかも怪しいんだけれど、ときどき正しいことを言うんだよね、ウチの母親は^o^
   *   *
ネイチャーガイドの人の話を聞く機会があったのだが、それ以来、木の名前が気になりだした。シラカバが多いのは若い森でブナが多いのは熟した森だとか。今気になっているのはクヌギとコナラの違い。
■7月31日の生活記録■
二日連続ラン。汗ダク。
   *   *
実は習志野市津田沼は千葉工業大学にお邪魔したわけですが。

| 生活記録 | 23:30 | - | - | 竹内幸哉 (たけうち ゆきや) |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE