多摩新都市的公園前生活記録

竹 内 幸 哉 (たけうち ゆきや)
時代の転換期にあって、若者がしなやかにたくましく人生を切り開いていくために、学びの場をどうデザインするか、教員にできることは何なのかを考えています。
河合塾教育研究開発本部講師 大正大学総合学修支援機構講師 中央大学法学部講師 佐鳴予備校講師 Enjoy Learning Forum 世話人。
初年次教育。日本語読解・日本語表現。哲学。アクティブラーニング。
twitter=YUKYLOG.竹内幸哉の生活記録
https://twitter.com/yukylog
twitter=YUKYLAB.竹内幸哉の研究室
https://twitter.com/yukylab
tumblr=竹内幸哉の研究室 https://yukiya-takeuchi-laboratory.tumblr.com/
<< 8月14日〜15日のTwitter投稿まとめ | main | 8月27〜31日のTwitter投稿まとめ >>
8月16〜24日のTwitter投稿まとめ

■8月16日の生活記録■

台風一過。未だ風強し。猛暑は一休みでありがたい。


■8月17日の生活記録■
こ、これが噂の「タピオカ最後に何粒か残る問題」か〜


   *   *
昨日は気のおけない友人たち9日が品川に集まって何ヶ月かぶりて暑気払い。環境が変わった友も、相変わらずの友も。元気でいてくれたことが救い。楽しかった〜!!

 

 

■8月19日の生活記録■
アットウィルの夏期講習@名古屋。さすが高3の精鋭陣は、3時間半、集中力が途切れることなくじっくり取り組んでくれた。もちろんAL型授業で。
あ、写真は住よしの冷やしきしめんですけど。

 

 

■8月21日の生活記録■
昼間=東京、夜=名古屋(宿泊)、という変則的な新幹線移動を二日した。ほんのちょっとだけだが、名古屋住民になって、東京に出張に来たっていう錯覚を味わった。
   *   *

今日は「マナビフェス2019」@東京工科大学。昨年に引き続きポスター発表をした。題は「グループでの対話を活性化するための試み –オープンダイアローグの可能性−」。
オープンダイアローグは、教育界の人にも少しづつ知られてきたからか、多くの方に関心をもってもらえた。喉が枯れました(^_-)

 


■8月24日の生活記録■
ポスター発表というのはなかなか慣れない(まだ2回目だが……)。今回は隣もその隣も著名な先生でずっと人垣ができていた……のはいい(むしろその流れで僕のポスターも見てくれる)。
問題は情報を削ぎ落としミニマムな情報を分かりやすく提示できるかだが、その点は課題山積。
  *   *
オープンダイアローグの教育への適用については興味をもってくれた人が多かったことに手応えは感じた。次は準備しようと思ったのはハンドアウト。後ろから聞く人にはポスターの細かい情報は読めないし、必ずしも最初から最後まで説明を聞いているわけでもないし。

  *   *


今朝は町内会役員が協働する日。暑いなか外での仕事が中心でたいへん疲れた(と言っても僕は途中までしか協力できなかったが)。いいメンバーばかりで、ほとんどあり得ないような奇跡的チームワーク。任期は今年限りなのに「来年はこうしたい」という希望まで出てきた、すんばらしい!


| 生活記録 | 23:59 | - | - | 竹内幸哉 (たけうち ゆきや) |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE