多摩新都市的公園前生活記録

竹 内 幸 哉 (たけうち ゆきや)
時代の転換期にあって、若者がしなやかにたくましく人生を切り開いていくために、学びの場をどうデザインするか、教員にできることは何なのかを考えています。
河合塾教育研究開発本部講師 大正大学総合学修支援機構講師 中央大学法学部講師 佐鳴予備校講師 Enjoy Learning Forum 世話人。
初年次教育。日本語読解・日本語表現。哲学。アクティブラーニング。
twitter=YUKYLOG.竹内幸哉の生活記録
https://twitter.com/yukylog
twitter=YUKYLAB.竹内幸哉の研究室
https://twitter.com/yukylab
tumblr=竹内幸哉の研究室 https://yukiya-takeuchi-laboratory.tumblr.com/
<< 2020年04月27日の生活記録 | main | 2020年04月29日の生活記録 >>
2020年04月28日の生活記録
01:00
革新的で優れた能力をもった指揮官がいた。彼は有能ゆえに己を過信し現場を知る部下の話を聞く耳をもたず、判断を下していく。指揮官の想定と兵たちの置かれた現実が大きく乖離していることに気づかず、作戦が実行に移されていく。
01:18
この指揮官は異端や偶然は徹底して排除する。上官が絶対という組織が生まれれば、残るのは空気の読めるイエスマンのみ。組織内に創造的な思考が生じる余地がなく、また士気も下がる一方となる。こうして無謀な策を繰り返して大敗を喫したのはどこかの国。歴史に学べ!
01:22
喩えて言えば、被災者があふれる体育館の炊き出しで、味噌汁は出汁からしっかりとれと言うようなドグマティズム。嗤うしかない。

| 生活記録 | 03:50 | - | - | 竹内幸哉 (たけうち ゆきや) |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE