多摩新都市的公園前生活記録

竹 内 幸 哉 (たけうち ゆきや)
時代の転換期にあって、若者がしなやかにたくましく人生を切り開いていくために、学びの場をどうデザインするか、教員にできることは何なのかを考えています。
河合塾教育研究開発本部講師 大正大学総合学修支援機構講師 中央大学法学部講師 佐鳴予備校講師 Enjoy Learning Forum 世話人。
初年次教育。日本語読解・日本語表現。哲学。アクティブラーニング。
twitter=YUKYLOG.竹内幸哉の生活記録
https://twitter.com/yukylog
twitter=YUKYLAB.竹内幸哉の研究室
https://twitter.com/yukylab
tumblr=竹内幸哉の研究室 https://yukiya-takeuchi-laboratory.tumblr.com/
2020年04月02日の生活記録
16:13
RT @syun_mokuroma: 新型コロナウィルス対策 「布マスク2枚」に怒りを禁じえなかった総統閣下 https://t.co/iuO0kcxcmY
21:48
感染症対応で、遅まきながらいろいろ動き始めた大学。それにしても今朝新たに決まった予定が、今夜にはキャンセル。朝令暮改をこんな形で経験するとは……

| 生活記録 | 03:50 | - | - | 竹内幸哉 (たけうち ゆきや) |
3月30日のTwitter投稿まとめ

■3月30日の生活記録■

 

何度授業デザインを作り直せばいいのか! 会話なき授業をしなくてはならないのか?

   *    *

先日は久々のランニング。@浜松。浜松駅前は高層マンションが増えて空が狭くなった。

   *    *

画像

   *    *

先日の浜松ラン。この日は駅南方面に向かってから、東に折れて科学館を横目に北上するルート。

画像


| 生活記録 | 15:03 | - | - | 竹内幸哉 (たけうち ゆきや) |
3月27日〜29日のTwitter投稿まとめ

■3月27日の生活記録■

佐鳴予備校の特進コースの春期ライブ@浜松、終了。東京駅も新幹線も未だかつて見たことのない人の少なさ。

   *    *

『螢雪時代』6月号の「螢雪合格塾」現代文を脱稿!! 今回は小説は感覚的・情緒的な読みではなく、論理的・分析的に読むことが大事だ

■3月28日の生活記録■
3つの「蜜」
あん蜜
壇蜜
般若波羅蜜
■3月29日の生活記録■
なんか多摩地方に大雪警報が出たらしい。

| 生活記録 | 21:50 | - | - | 竹内幸哉 (たけうち ゆきや) |
3月24日のTwitter投稿まとめ

■3月24日の生活記録■

多摩地方の桜も満開! でも写真なし。写真などよりリアルな感覚で堪能したかった……と言えば格好いいけど、コロナ騒ぎで新鮮な外気が愛おしい気持ちだってことも影響しているかもしれない。ってか、電車に乗る時間に遅れるという切実な問題も。

   *    *

交響曲から始まった今回のシューベルト・マイブーム。12番以降の弦楽四重奏曲のリリシズムに耽溺。 その後、友人に薦められて奥で埃を被っていたアマデウスQの弦楽五重奏曲CDを再発見。 漲る躍動感とともに枯淡の味わいすら感じられる最晩年の遺作.……と言っても30歳。

画像

   *    *

そうか! この一年かけて学んだ最大のことは「大学の脱魔術化」ということだったのだ。もはや「大学」は「魔術」の中にはない。

   *    *
東京駅前。お花見や年度末の移動や春休みで、いつもなら多くの人でごった返すはずだが。
画像

| 生活記録 | 23:46 | - | - | 竹内幸哉 (たけうち ゆきや) |
3月19日〜20日のTwitter投稿まとめ

■3月19日の生活記録■

まったくその存在すら忘れかけていたシューベルトの弦楽五重奏曲を友人の勧めでアマデウスQで聴いてみた。これはいいですねー!すごくいい。調べてみたらシューベルトの室内楽の最後の曲で遺作。さもありなん。

画像

 

■3月20日の生活記録■

家人と一駅ウォーク@多摩。目指すは美味しい奥多摩ビールを出してくれるカフェ。

画像

 


| 生活記録 | 19:40 | - | - | 竹内幸哉 (たけうち ゆきや) |
3月18日のTwitter投稿まとめ

■3月18日の生活記録■

 

多摩の桜も開花

画像

    *    *

姪(小1)もスコーンを作る。

画像

| 生活記録 | 14:35 | - | - | 竹内幸哉 (たけうち ゆきや) |
3月16日〜17日のTwitter投稿まとめ
■3月16日の生活記録■

ブーム到来! シューベルトの弦楽四重奏曲の「傑作の森」を伸びやかなアマデウスQで聴ける名盤。13番イ短調「ロザムンデ」、15番ト長調、断章12番ハ短調。豪華三曲のセレクトがたまらん。15番は「シューベルトらしくなくなーい?」と世の評判はイマイチらしいが、僕には最高傑作としか思えない。

画像

    *    *

『螢雪時代』4月号発売! 新連載「螢雪合格塾」も始まりました。私は現代文を担当。新時代入試の特徴は? どう対応する? 一緒に学んで読解力を高めていきましょう!

画像

 

■3月17日の生活記録■

ほぼ同じ時間に起きて、同じ時間に出勤しているのだが、闇夜の暗さから朝ぼらけになり、そして今日は眩しい陽を浴びての出勤に。しかし今朝は冷えてます1度ほどだとか。

 


| 生活記録 | 22:26 | - | - | 竹内幸哉 (たけうち ゆきや) |
3月14日〜15日のTwitter投稿まとめ

■3月14日の生活記録■

 

まさかの雪降り!今季初の家で見た本格的降雪。だんだん激しくなってきた。

■3月15日の生活記録■
朝からしとしと降る雨が雪に変わって、ひらひら舞い降りていたかと思ったら、長野や仙台でもあまり見かけたことのないぼた雪に。てなことで今日は1日家にこもって映画&ドラマ三昧。『新聞記者』『微笑む人』『翔んで埼玉』松坂桃李つながりで安易に選んだ『微笑む人』が、この中では良かった。
   *    *
その場しのぎで整理整頓できているかに見せても、その実は押し入れに永久保存されてしまうという悲劇。

| 生活記録 | 23:31 | - | - | 竹内幸哉 (たけうち ゆきや) |
3月10日〜11日のTwitter投稿まとめ

■3月10日の生活記録■

 

不謹慎かもしれませんが、「イタリアで感染拡大、ヴェネチアも……」といったニュース映像を見ると、どうしても連想してしまう映画が『ベニスに死す』。

マーラーの交響曲第5番のアダージェットとともに、タジオに密かな思いを寄せるアッシェンバッハの切なさが思い起こされてなりません。 ビデオもなかった学生時代、『ぴあ』を買っては名画座に足を運んでヴィスコンティの『ベニスに死す』を見に行ったことが懐かしく思い出されます。

 

 

■3月11日の生活記録■

今日から開講する予定だった佐鳴予備校特進コースライブ授業「現代文・小論文 ー新時代入試対応ゼミー」が中止になったため、代替措置としての映像授業の収録をした。 ホワイトボードを使ったので自然な感じで、いつもの授業に近い映像授業になった。画像


| 生活記録 | 23:26 | - | - | 竹内幸哉 (たけうち ゆきや) |
3月9日のTwitter投稿まとめ
■3月9日の生活記録■

ちょっと前までOutlookはスケジュール管理にも使えるメーラだという認識しかなかったが(使ったことがなかったから)、この1年で組織の情報共有と予定管理やノルマの見える化には強力な道具であることがよく分かった。あと数週間でこの24時間労働管理システムから解放される!

    *    *
長野でも仙台でも基本的な移動手段は自転車だったので、線と線が繋がって面となり、初めての道で地図が無くとも「きっとこの道をこっちに行けばあそこに出るはず」という直感が効いていた。今の位置を俯瞰的に意識できた。いわゆる土地勘っていうやつ。それは場所(トポス)を知る大事な条件だった。
ところが東京では移動手段が公共交通機関であること、街があまりに大きすぎることなどによって、せいぜい線的イメージしかもてず、それも駅から目的地までの短い線でしか把握できない所が少しずつ増えていく感じだった。
では線を面にするにはどうすればいいか。 ランニングもだんだんルーズになってきて、最近ではたまに歩くランニングというより、たまに走るウォーキングになってきた。ラン&ウォークなどと呼んでいるが。 でもこれが意外にいい。
最寄り駅→目的地→最寄り駅というルーチンに逆らって、最寄り駅の反対方向→見知らぬ街→見知らぬ駅。地図アプリは最低限の利用にとどめ、基本は自分の方向感覚を当てにする。あまりに小さな旅ではあるが、点と点、線と線が結び付いて面が生まれてくる新鮮さだ。画像
    *    *
お上も捨てたものじゃない、と思ったのは確定申告の期限延期の件。
    *    *
ムスカリが春の訪れを告げています。画像

| 生活記録 | 20:13 | - | - | 竹内幸哉 (たけうち ゆきや) |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE