February 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

2018年01月01日の生活記録

11:29
I'm at 松島駅 in 松島町, 宮城県 https://t.co/XQCprLCMCI
14:33
帰還! (@ 新宿駅 in 新宿区, 東京都) https://t.co/SZv4QDLnbW

2017年12月31日の生活記録

08:52
旅先ラン@松島。あまりの寒さに涙も鼻も出る(^。^)(・・;) https://t.co/H2uMgtUHtm
10:28
今朝のランで出会った。 https://t.co/9F6DNIQ1Ta
10:30
姪がマシュマロとミカンの皮と唐辛子で僕の頭部を制作! https://t.co/H21n2GOqNT
10:39
浜松駅を怒濤の勢いで通過する「のぞみ」。 https://t.co/uWdJCMqF76
10:42
10:51
先日、名古屋は池下のJulesにて、友人と。 https://t.co/n6BS8SYPA3
11:48
そりゃ寒いわけだわ(・・;) https://t.co/ed3mxZpNzx
16:39
世の流行から一年以上遅れて、本日「逃げ恥」の一挙放送を見てしまいました。こりゃ人気あったのも頷ける。こじらせ系男子と女子の恋愛コメディドラマとして大いなる好感をもちました。
16:54
「逃げ恥」視聴中。つづき。種々のパロディが埋め込まれているのも面白いし、女性の生き方を社会の問題として考える切り口ももっている。脇役も位置づけがしっかりしていて、ドラマに奥行きと広がりをもたせている。
23:55
東急ジルベスターコンサート。今年は、指揮広上淳一指揮で、カウントダウン曲はムソルグスキー「展覧会の絵」「バーバ・ヤガーの小屋」「キエフの大門」!

2017年12月30日の生活記録

12:37
I'm at 寿松庵 in 仙台市, 宮城県 https://t.co/IgNhvTVQ3B
14:35
中野好夫であったと記憶しているが「悪人礼賛」というエッセイのことが最近よく思い出される。悪人はその文法が分かり易いからつき合い易いが純情な善人は文法がないから警戒すべきだといった内容だったかと思う。昔は違和感ありまくりの文章だったが、最近そのとおりだと実感すること多々ある。
14:36
悪人とまではいかないまでも、偽善者として(たしか中野好夫も自らそう語っていた)いかにしたたかに生きていくか、ちょっと大人の道を意識しなくてはならないと思う。そういえば、ある先輩と電話で話したのだが、そのときのあの言葉も肝に銘じておきたい。地獄への道は善意で敷き詰められている。
15:08
高校のミドルリーダーの先生へ「ケースメソッドで学ぶ 新しい学校づくり リーダー塾」のお知らせ 私もケースメソッドのWSを何度か経験しましたが、個々の参加者の経験が背景として浮かび上がり交差し合うところに、ケースメソッドの醍醐味が… https://t.co/3OeUoVFpig
19:07
これにて年内の仕事は完了! (@ 河合塾仙台校 アカデミア館 in 仙台市, 宮城県) https://t.co/QkPK52eaox
19:31
さてこれから松島へ。 (@ 仙台駅 in 仙台市, 宮城県) https://t.co/FMtnyYKo0p
19:46
今日のような冬の寒い日は、寿松庵のかに玉そばで暖まるのである。 https://t.co/81o9jp2nDF
21:43
スパークリング・ワインのオマケがつくなんてしらなかったぞ、大阪のホテル(^。^) https://t.co/AVoeFhZBlr
21:45
今年増えたコーヒーカップ。 https://t.co/rwWR2on9ZU
21:52
名鉄1200系展望席で名古屋から豊橋へ。 https://t.co/Y0iiNvMbTy
21:57
豊橋駅前には路面電車が。 https://t.co/i7PHDTsM5E
22:01
美しき鉄塔 https://t.co/ioZe7RgE0H
22:06
里山の紅葉@多摩 https://t.co/zj272fAmjQ
22:13
クッキリ富士山! https://t.co/SY8JBC23Nj
22:22
名鉄1200系展望席の旅。 https://t.co/I5Wshxjn1o
22:35
花京院スクエアのハトとスズメ。 https://t.co/NmqWDlB9BZ
22:40
悪茄子の実らしい。 https://t.co/StfMWxkbx7
22:45
水車のある風景。 https://t.co/hxRSiyR3w2

2017年12月29日の生活記録

03:02
度々耳にする「生徒のために」「学生のために」ていう言い方にうすーく違和感を感じていたのだが、今日ある人の投稿を読んでいて、その正体がよく分かった。要するに「おこがましい」! 自分は何が生徒のためになるかを知っているという他者に対す… https://t.co/BpkI5gggRl
03:08
「学生のために」は、別言すると、お前のためを思ってやってるんだという「パターナリスティックな態度」と紙一重。もちろん何が学生のためになるか一所懸命考えて授業しますよ。でもそれが結果として学生たちの学ぶ意欲を減退させたり、自分の言い訳になっていたりしないよう、自重しなければ。
03:22
昔の校舎が解体されいるのだが、黒板に生徒とおぼしき落書きやら、連絡事項と思われる張り紙やらがそのまま残っているというのは、何ともいたいたしい。建物に宿る記憶。 https://t.co/oNOFApKSIO
03:25
先日の仙台は花京院スクエア。 https://t.co/w3k0U9ez6k
03:28
先日、浜松帰りの富士山。最近その雄姿を拝めてうれすい。 https://t.co/PMowHkHOx1
03:30
おかげさまで、来年度も「傾向と対策ナビ」のコーナーを担当することになりました! https://t.co/cq6p52lZvg
09:19
宮仕えしたことが一度もないため、毎年この時期になると、「世の中の仕事納めというものがいつなのか」をめぐって、常識知らずの予備校講師があれこれ推測し合うという風景である。
21:01
仙台で知り合い、いまは大阪に住む若き友人と再び仙台で会う。そして互いが巻き込み、巻き込まれている今の状況を確認しつつ、共通の将来を展望するという実に心躍る時間を過ごす。
21:18
I'm at 寿司処 こうや 仙台すし通り店 in 仙台市, 宮城県 https://t.co/7LPEUYN3FZ
21:22
I'm at Starbucks Coffee 仙台クリスロード店 in 仙台市, 宮城県 https://t.co/NiW2hhZExT

2017年12月28日の生活記録

11:37
I'm at 河合塾仙台校 アカデミア館 in 仙台市, 宮城県 https://t.co/v0cveNMjtn

2017年12月27日の生活記録

09:48
この冬一番の寒波来襲@仙台。雪は横から吹きつけてきます。 https://t.co/5S6Rfsx8Xv
11:30
年賀状書き終了! でも郵便局は25日までに出すことを推奨しているから、元日に届かなかったら、ごめんなさい。
11:33
最高気温が氷点下なんて(-_-;)

2017年12月26日の生活記録

07:18
心配なのは爆弾低気圧。昨日の東北新幹線は強風で一時運転見合わせてるし。 (@ JR 東京駅 in 千代田区, 東京都) https://t.co/K7XGooBIh9
07:24
もう一つ心配なのは、ニンニク臭。この冬、何度か風邪をひきかけながらも、寝込むことなくもちこたえた要因はニンニクにあると思っている。で、昨日も焼肉屋でニンニクを大量に摂取。 牛乳やリンゴがいいとウェブに書いてあったから、とるべき対策はとったのだが、いまぼく臭くないのか?

2017年12月25日の生活記録

12:22
東海道新幹線→小田急ロマンスカーという理想の乗り換え。 (@ 小田原駅 in 小田原市, 神奈川県) https://t.co/1hwpuBI8y1

2017年12月24日の生活記録

07:13
今日は早朝の出張。冷えるので、マフラーもイヤーマフも手袋もしっかり準備して出かけたはずが…… https://t.co/hOVXRXjc1W
08:13
I'm at 東海道新幹線 新横浜駅 in 横浜市, 神奈川県 https://t.co/nDSEmCgz5p
18:51
I'm at 浜松駅 in 浜松市, 静岡県 https://t.co/hq0f8FzurK
22:23
今日のアット・ウィルのプレミアムライブはとても充実感があったなぁ。生徒どうしの思考の共有をもとにした問いかけや質問が僕を困らせ唸られ、一生懸命考えてそれに応じる中で、新たに知の創発が多々あった。こうした奇跡は少人数&インタラクティブな授業だから可能なのだと思う。
23:19
ほんの一瞬で浜松駅通過の「のぞみ」。 https://t.co/VsHbXZMQ1p
23:21
「チューバクリスマス2017」 さすが吹奏楽のメッカ浜松。寒いイブの夜を心暖めていただきました。 https://t.co/RRXYZbC20C
23:50
本日のスクラッチリーディング。 https://t.co/jlEj6rKyWN

2017年12月23日の生活記録

10:15
昨日のジェネリックスキル講座は、授業空間のライブ性と言うか一回性というものの難しさを実感させられた。2クラスで同内容で、メンバーは毎回シャッフルするので、生徒の資質・能力は均されているはずなのに、生徒の聴く姿勢や集中力、ワークとレクチャーの切り替えなどがまるで違うのだ。
10:19
ここでうまくいっていない方のクラスで説教して態度変容を求めることは簡単だったが、僕としては多少ガヤガヤしていても、楽しみつつワークをする雰囲気を大事にしたかった。今回は彼らの発想力と思考力を重視するワークだったし、ブレストには自由闊達に発言できる状況が不可欠だからだ。
10:21
さてこれからパーティーにお呼ばれ。自宅パーティーを主催することはこれまでもしてきたが、人さまのパーティーに呼ばれることはほとんどないので楽しみである。
20:44
今日のパーティーは総勢20名ほど。食べ物は塩釜焼きのローストビーフ、七面鳥のグリル、ストーブで焼いたピザ、車海老の刺身。夕方からはボサノバのライブ。 我が家で開くお手製パーティーとは趣も勝手も違って、自己相対化するいい機会になった。
<<back|<123456789>|next>>
pagetop